Chikako Tsuri Steel Pan World ご予約・お問い合わせ

スティールパン奏者 釣千賀子

Profile

釣 千賀子

大阪生まれ、大阪育ち、大阪在住。
誕生日が正月なので、小さいときからお誕生日らしいお祝いをしてもらったことがなかった。
近年、正月でもケーキ屋さんが開くようになり、この年?になってやっとケーキに立てられたロウソクを吹き消すという行事をしてもらえるようになった。
いくつになっても、やっぱりうれしい。

3歳よりピアノを始める。スタートはとても順調。
周りでは神童と言われ、親はすっかりその気になり、「うちの子は将来ピアニスト」と夢みていたかもしれない。
思えば、この頃から曲を作るのが好きで、よく自由に思いのままず~っと弾いていた。
そして、徐々に神童からの期待を裏切り、高校生の時、街角でエレクトーンと出会い、親に頼み込んで習わせてもらった。

大学在学中より、ヤマハエレクトーンプレイヤーとして活動を始め、テレビ・ラジオなどに出演。卒業後はジャズに興味を持ち、ジャズピアニスト大塚善章氏に師事。ジャズピアニストとして関西を中心に演奏活動をするかたわら、音楽教室「メロディ・クラブ」を主宰。また作曲やアレンジなども手がける。

ある日、友人に「スティールパンの見学に行くんだけど付き合わない?」と誘われ、特に予定もなかったので一緒に行くことに。
実物を見た瞬間、唖然・ボーゼン!ちょっと叩かせてもらったら、胸がワクワク!
棒で叩いて音を出すという行為、音源がピアノのように順番に並んでいないこと、そして何よりその音色の心地よさ…
すべてが新鮮で、ひと目でこの楽器と意気投合した。
その日から、にんじんを目の前にぶら下げられた馬の
ように走りつづけているように思う。

今、私は音楽をしていて、とても楽しい。

釣千賀子
つりちかこ

topに戻る

Facebook YouTube TOWER RECORDS ONLINE
Amazon